• TEL.0225-50-2683
  •  (営業時間:9:00~21:00)

ご利用案内

女川温泉ゆぽっぽ > ご利用案内

温泉について

お風呂について

日本画家の千住博氏が描かれた「霊峰富士」や水辺で語らう鹿のタイル画が壁面に描かれ、震災を乗り越えた女川温泉源泉がお湯を張っています。
丸い浴槽が白湯、四角の浴槽が温泉となっています。

泉質について

  • 泉質
  • カルシウム・ナトリウムー塩化物泉
    (低張性アルカリ性温泉)
  • 湧出量
  • 54.7 リットル/分
  • 泉温
  • 27.3 度
  • 効能
  • 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進、きりきず、やけど、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病


入浴について


  • ・営業時間
  • 9:00 ~ 21:00 (最終入館は20:30まで)
  • ・ご入浴料
  • 大人(中学生以上)
  • 500円
  •  
  • 小人(小学生)
  • 300円
  •  
  • 幼児(小学生未満)
  • 無料
  • ・定休日
  • 第3水曜日
  • ・駐車場
  • 30台収容(女川駅と共有駐車場)
  • ・その他
  • 家族風呂(介護風呂)あり


ご利用の際のお願い

  • ・シャンプー、ボディソープは備え付けがございます。
  • ・タオル・バスタオルはご持参ください。(店内にてタオル等の販売をしております。)
  • ・泥酔の方、他のお客様のご迷惑となる行為、危険な行為をされる方はご入館を固くお断りいたします。


施設案内(フロアガイド)


  1. 事務室
  2. ギャラリー
  3. 家族風呂(介護風呂)
  4. 休憩所
  5. 脱衣所
  6. 浴室
  7. 展望デッキ
  8. 展望デッキ入口
  9. 交流スペース(待合室)
  10. 公衆トイレ

  • エントランス
  • インフォメーション
  • 男子トイレ
  • 女子トイレ
  • 多目的トイレ
  • エレベーター
  • 避難出口
  • 非常階段

インフォメーション ギャラリー 家族風呂 休憩室 脱衣所
浴室 展望デッキ 展望デッキ入口 交流スペース 公衆トイレ

TOP